FXの研究所へようこそ!お役立ち情報を配信中!

インターネットの普及で最近大変多くの方が始めている『FX』
FXというのは外国為替証拠金取引と言い、外国のお金を買ったり売ったりするお取り引きです。

 

「それではまずFXについて簡単に説明しよう」

 

例えば為替レートが1ドル100円の時、10万円で1000ドル買います。
そしてその為替レートが1ドル100円から一気に110円になったらどうなるでしょうか?

 

そう、10万円で1100ドルになるのです。
この時点で100ドルの利益が出ました!
※ただしこれは手数料を含んでいません。

 

これがFXというお取り引きです。
FXは誰でも簡単に始めることが出来るので、大変人気のあるお取り引きなのです。

重要!レバレッジを覚えよう!

もともとの語源は「てこ」という意味で、FXにおきましてはレバレッジという言葉が用いられます。

 

FX外貨取引におきましては、元手に対して機会を捉えながらそれ以上の利益を得ようとするための取引をすることを言います。

 

そして現在におきまして、取引金額と証拠金の割合を表わす言葉としても使用されています。

 

外貨FXの投資の仕方としましては、まず最初にFX取引業者に証拠金を預託することで、それを元本にしてその何倍もの通貨を買い入れるというお取り引きが可能です。

 

このようにFXというのは、日本円を外国通貨に換えて外国為替銀行に預ける外貨建て預金、または国内追加型公社債投資信託(MMF)の外貨版ともいえる外貨MMFなどの外貨による金融商品とは違うのです。

 

たとえ実際の取引金額よりも証拠金の額がずっと少なかったとしても、通貨の売買をすることが可能となります。

 

これを「レバリッジ」と言いますので、必ず覚えておきましょう。

24時間お取引可能なFX!

 

FX取引だけにかぎりませんが、外国為替は基本的に24時間変動しています。

 

なのでFXはいつでも取引をすることが出来ます。

 

昼間忙しい方でもFXならOK!
外貨預金や外貨MMFの取引も可能ですが、銀行や証券会社によっては営業時間しか受けてつけていないことが多くなっています。

 

しかし、FX取引ではインターネットでほぼ24時間取引をすることが出来てしまうのです!

 

さぁ!FX始めて見ませんか?